カナダ人が捧げる花蓮のメキシコ料理:Dos Tacosメキシカンレストラン


花蓮県復興街に黄色く光る看板、緑のサボテン、緑白赤の国旗が目印のメキシコ料理「Dos Tacos」があります。この店のカナダ人店長のJason(張傑生)は、2012年に花蓮出身の高平さんと知り合い、翌年に台湾で結婚しました。



高平さんは当初台北の銀行で勤めていましたが、張さんの方から、花蓮の気候はカナダの「バンクーバー島」と似ており、人々が親切で、海が近くサーフィンやアウトドアができる花蓮に住みたいと希望されました。夫婦にはもちろん離れて暮らす選択肢はなかったので、高平さんは会社を辞め、張さんと一緒に花蓮にやってきました。


張さんは元々メキシコ料理が得意で、花蓮の人達にメキシコ料理を知ってもらいたいと思っていましたが、ちょうど花蓮にこのようなレストランが無かったことから、夫婦でメキシカンレストランを始めることにしました。2013年の末に開店し、開店当初は花蓮の人達に辛いメキシコ料理は馴染みがなく、経営は芳しくありませんでしたが、徐々にメディア等で紹介されるようになり、現地の新鮮な食材を使用し、好みの辛さを選べるようにしたことから、客足がどんどん増えていきました。


「2つのタコス」という意味を持つDos Tacosの人気メニューはケサディーヤです。これはその場で焼いたトルティーヤにサルサ、サワークリーム、チリペッパー、オリーブを挟んだメキシコ風のピザで、一口食べるとさっぱりとした美味しさが広がります。また、張さんオリジナルの「フライドアイスクリーム」は、バニラアイスに特製砂糖とコーンフラワーを絡めて油で揚げ、濃厚なのに甘過ぎないデザートですが、手作りのため毎日数量限定の人気メニューです。


お休みの日には夫婦揃ってよく外へ出歩き、太魯閣へ行ったり、時には磯崎でサーフィンを楽しんでいます。また時には、美しい甌穴を眺めに南端の石梯坪まで車を走らせることもあります。2人の娘ができてからは、秀林郷砂婆礑溪の水源地へよく行き、ここは親子で水遊びを楽しむ最適な場所だと話します。



Dos Tacos

住所:台湾花蓮県花蓮市復興街92号

時間:11:30–14:00、18:00–20:45

(月、火曜定休)

電話:(03)831–1733

© 2020 by Hualien Tourism Department.