リーズナブルで寛げる親子レストラン:Three Koalas三隻無尾熊


「Three Koalas三隻無尾熊」はリーズナブルに西洋料理を楽しめる親子レストランです。店名の由来は「三隻無尾熊(3匹のコアラ)」の形をした手作りの陶器からきており、オーストラリア出身の店主Benが花蓮出身の妻Reginaとオーストラリアで恋に落ちた時に、一緒に夢を実現させようと誓った証の置物です。



Reginaは18歳の時にオーストラリアに留学し、調理師のBenと知り合いました。大学卒業後オーストラリアで就職しましたが、7年経った頃故郷が恋しくなり、Benと話し合った結果、2人で花蓮に戻ってくることになりました。花蓮の気候はシドニーと似ているため、Benにとっては快適な場所でしたが、ある時Benがピザを食べに町を探したところ、どこを探しても手作りピザ屋がありませんでした。「それだったら、私達でピザ屋をオープンさせよう!」とReinaが提案して、2009年にレストラン「三隻無尾熊」が誕生し、2人は結婚しました。


レストランの看板には3匹の可愛いコアラが描かれ、人々の目を惹きつけています。オープン当初はピザとスパゲッティのみでしたが、10数年の間にブランチメニュー、サンドイッチ、ハンバーガー、ワッフル、デザート等、数十種類のメニューが増え、様々なお客のニーズに応えるようになりました。オーストラリアの各種手作りピザは生地がもちもちしていて、濃厚なチーズ、ごだわりの材料を使用し、多くの人に親しまれています。


市販の味が苦手なBenは生地、トッピング、ソースに至るまで手作りにこだわり、例えば前菜の「ナチョス」はサクサクのトルティーヤ・チップスに濃厚なチーズをかけ、オーブンに入れてからトッピング、新鮮な野菜、豆、自家製サルサソースにサワークリームを載せるなど、全てのメニューは独自の味わいを持たせています。


2人に子供ができてからは、子連れの外食がいかに大変な事を実感したため、お店の横に親子用のスペースを設けました。店内にはキッズルームもあり、親子一緒に楽しく食事を味わうことができます。夏になるとBen夫婦は子供たちを連れて三棧溪に行き、川遊びや魚獲り等を楽しんでいます。「花蓮には、山も、海も、川も、湖も何でもあります。」Reginaは「その上人情味あふれる温かさもたっぷり」と付け加えました。


Three Koalas 三隻無尾熊

住所:台湾花蓮県花蓮市博愛街122号

時間:火曜~金曜16:30–21:00

休日及び夏冬休み

11:00–14:30

16:30–21:00

電話:(03)832–0083

© 2020 by Hualien Tourism Department.